歯周病は治せます

歯周病は “歯の周りの病気” で “感染症” です。歯肉からの排膿・出血を止めることから始め、ブラッシングやスケーリング(歯石の除去)で改善します。

原因の追求・除去

歯周病になりやすい原因には、喫煙や唾液量減少などがあります。
1.歯周病であることに気づく
2.歯周病の問題に関心を持つ
3.治療法を理解する
4.治すために行動する
当院では、患者さまご自身が歯周病に “関心” を持ち “行動” する『予防歯科』を行っています。
“気づくこと” こそが治療への一番の近道です。

顕微鏡による治療

当院では位相差顕微鏡による歯周病の治療を行っています。外科的な手術ではなく、体に負担をかけない抗菌薬による治療です。   
(※保険外治療) (※薬のアレルギーがある方は適応外)

歯周病と糖尿病の密接な関係

「糖尿病の人は歯周病になりやすい」「歯周病になると糖尿病の症状が悪化する」など、歯周病と糖尿病が相互に悪影響を及ぼしあうことが明らかになっています。
逆に「歯周病治療で糖尿病も改善する」ことも分かってきています。
お気軽にご相談ください。