患者さんからの相談に答えます!第3回

中山にある歯医者さん、待合室の飾りはほぼ手作り 丁寧な説明と治療を心がけています岸歯科医院 スタッフ岩瀨です

今回の相談は「かぶせたものがすぐ取れる」です。

今回のケースは「そんなに?」っていうぐらい繰り返しとれた方のケースです。

もちろん前の医院でも、岸歯科医院でも通常の治療をしていますし、患者さんも違和感があったり、虫歯を作ってもいません。

本人も「とれる頃合い」だと思って来院されました。

・・・違います。

これは「歯ぎしり」や「食いしばり」などが大きく関わってきます。

ご本人は若干否定していましたが、来院されている奥様に聞くと「寝られない」ということでした。(笑)

せっかく作った被せ物、そう簡単にとれても困りますよね。

特に歯ぎしりなどの症状がある場合は、口の中にはめる「ナイトガード」というものを作りましょう。

ボクシングのマウスピースを想像してしまう方がいらっしゃるようですが、そんなに大きくはありません。

またつけ続けることでどこに力がかかっているのかも分かります。

さて、今回の方もつけてからは今のところ取れなくなったようです。

まだ長期間の経過ではありませんが、少なくとも奥様は安眠できているようです。

些細な事でもやはり原因があります。

しょうがないと思っていることでも、案外予防できることもあるかも。

ぜひご相談下さい

 

 

 

関連記事

  1. スタッフによる歯の豆知識 連載第7回「虫歯のある人は・・・」…

  2. 「歯の豆知識」 歯の硬さは?

  3. 「歯のニュース」 第11弾

  4. 屋台村に行きました!

  5. 歯の豆知識「口腔がんの話」

  6. 「歯の豆知識」レントゲンの被ばくについて