「歯の豆知識」 オーラルフレイル検診を知っていますか?

中山バイパス沿い、予防と丁寧な説明を心がけています岸歯科医院 スタッフ福村です

今回の豆知識は「オーラルフレイル検診」

ある歯科医師会の取り組みの紹介です。

「海老名市と市歯科医師会、菓子メーカー・ロッテの三者は、歯と口の健康づくりを推進する協定を結んだ。

ロッテはそしゃく能力を判定するガムの提供や、口内機能の低下を防ぐ啓発などを通じて市民の健康維持に協力する。

市は昨年度、六十五歳以上を対象に、歯や口腔(こうくう)衛生の状態などを調べる「オーラルフレイル健診」の受診料助成を開始。

本年度は、対象年齢を五十五歳以上に引き下げて実施している。同様の事業を行っているのは、県内では同市のみといい、

事業に注目したロッテが、健診を担う歯科医師会に協力を打診した。

締結式が市役所であり、内野優市長と歯科医師会の鈴木仙一会長、ロッテの芦谷浩明執行役員が協定書を交わした。

内野市長は「協定をきっかけに、より高齢者が安心して暮らせるまちづくりを進めたい」と述べ、

芦谷執行役員は「市民の健康のために全力で頑張りたい」と述べた。」

というものです。

皆さんは「オーラルフレイル」という言葉を知っていましたか?

簡単に言うと「口の中の環境」ということです。

今は歯の治療から予防へ、の時代です。

口の中の環境を改善するためにキシリトールの入ったガムを食べる。

ヨーグルトを摂取する。

虫歯や歯周病を感染症と考え始めたということです。

そこにロッテが・・・

鹿児島の企業も何か頑張ってくれることはありませんか?

岸歯科医院でもつい先日「成人歯科教室」でこのことをお話ししたばかり。

高齢者の方たちだけでなく、お母さんたちの健康も大事です。

オーラルフレイル検診はやっていませんが、通常通りの検診はやっています

目的は一緒です

お口の環境を改善しましょう!

 

 

 

 

関連記事

  1. スイカ 採れました!

  2. スタッフによる歯の豆知識 連載第4回「歯磨き粉の選び方」

  3. 「さつまパイロットクラブ」さん、ありがとうございました

  4. 歯の豆知識「唾液と消化」

  5. スタッフによる歯の豆知識 連載第6回「歯並び」

  6. 「歯を長生きさせよう!」 第3弾